「日曜美術館」 過去の放送を無料で見る方法まとめ

このページには広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品/サービスを購入・登録することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「日曜美術館」はNHKで1976年から放送されている毎回ゲストを迎え美術館などを紹介する長寿番組です。

ゲストが毎回独自の切り口で国内外の美術品を紹介することが魅力の1つとなっています。

「「日曜美術館」 の過去放送を無料で見る方法が知りたい」

本ページは、上記のお悩みをお持ちの方にピッタリの記事です。

「日曜美術館」過去の放送を無料で見る方法をご紹介します。

「日曜美術館」は、U-NEXTの無料トライアルで視聴できる

U-NEXT』のNHKまるごと見放題パックで「日曜美術館」過去放送回が見放題で楽しめます。

ただし過去放送回を定期的に入れ替えで配信しており、視聴できない放送回もあるのでご注意ください。

U-NEXTなら初回特典1000ポイント付与を利用して初月無料「見放題」で視聴できます。

※今すぐ視聴したい方はこちら※

初月内の解約で0円【見放題】

>>U-NEXT公式サイト<<

本ページの情報は2024年5月29日時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。

「日曜美術館」過去放送回を無料で見る方法は?

「日曜美術館」過去放送回を無料で見る方法には「再放送で視聴する」「U-NEXTのキャンペーンを利用して視聴する」方法があります。                  

地上波の再放送で見れる?

「日曜美術館」は地上波で再放送がおこなわれています。

毎週日曜日9:00から通常の放送、翌週日曜日の20:00から再放送がおこなわれています。

しかし、再放送では前週の分しか視聴できないので、過去の気になる放送回を視聴したい方には『U-NEXT』がおすすめです。

『U-NEXT』でNHKの作品を視聴するためには追加料金が必要ですが、キャンペーンでもらえるポイントを使えば実質無料でNHKの作品が見放題になります。

>>U-NEXTで「日曜美術館」を今すぐ無料でフル視聴する<<

BSの再放送で見れる?

「日曜美術館」は残念ながらBSでは再放送がおこなわれていません。地上波の再放送を視聴しましょう。

TVerで見れる?

「日曜美術館」は『TVer』で視聴できません。

『TVer』で配信されているNHKの番組は「Nスペ5min」「歴史探偵」「きょうの料理ビギナーズ」「きょうの健康」などです。興味がある方は無料なので利用してみましょう。

※今すぐ視聴したい方はこちら※

初月内の解約で0円【見放題】

>>U-NEXT公式サイト<<

サブスク動画配信サービスで見れる?

「日曜美術館」は現在サブスク動画配信サービスでは『U-NEXT』のみ視聴可能です。

Amazonプライム』にも追加料金を払えばNHKの作品を見放題視聴できるサービスがありますが、現在「日曜美術館」は視聴できないので注意しましょう。

サブスク動画配信サービスの配信状況

サービス名配信状況お試し無料期間


詳細ページ

配信中
(初月無料)
NHKオンデマンド
12,000本以上の番組
見放題


初月無料
無料視聴する

詳細ページ
なし独占配信作品が豊富
31日間無料
無料視聴する


詳細ページ
なし低価格で
配信見放題


2週間無料
無料視聴する


詳細ページ
なしアニメ配信見放題数
NO1


30日間無料
無料視聴する


詳細ページ
なしフジテレビの配信
見放題


無料と有料プランあり
無料視聴する


詳細ページ
なし低価格で
配信見放題


無料期間なし
視聴する

huluも視聴可
詳細ページ
なしHuluとディズニープラス
セットを月額1,490円

で楽しめる

無料期間なし
無料視聴する

詳細ページ
なし低価格で
配信見放題


30日間無料
無料視聴する

詳細ページ
なし会員登録
世界2億3千人以上の
配信サービス


無料期間なし
無料視聴する

「日曜美術館」が視聴できる「U-NEXT」の配信状況【NHKまるごと見放題パック(初月無料)】

引用U-NEXT公式サイト

現在『U-NEXT』では月額990円(税込)の「NHKまるごと見放題パック」に加入すると「日曜美術館」が見放題で視聴できます。

『U-NEXT』の月額料金に加えて追加で990円(税込)を支払うのはちょっとしんどいと思う方は多いと思いますが、現在『U-NEXT』ではお得なキャンペーンが開催中で、初回登録の方に限り「NHKまるごと見放題パック」を契約すると1,000ポイントプレゼント。このポイントを使えば実質無料で「日曜美術館」を視聴できます。

「NHKまるごと見放題パック」に加入すれば「日曜美術館」以外に「篤姫」「八重の桜」「虎に翼」など人気の大河や朝ドラも見放題視聴できます。

また、無料期間中に解約してもペナルティはなく、登録・解約も簡単なので気になる方は、ぜひこのお得なキャンペーン中に登録してくださいね。

「ポケモン工芸化 大作戦!」放送回は見れる?

「ポケモン工芸化 大作戦!」は残念ながら視聴できません。

「ポケモン工芸化 大作戦!」は2023年4月30日に放送された作品です。

漆芸、金工、陶磁、染織など現代工芸の作家20名がポケモンを伝統工芸品に落とし込み、国立工芸館に展示した企画を追った内容となっています。

ポケモンが大好きな「松丸亮吾」さんがナビゲーターを務めました。

「日曜美術館」基本情報

引用U-NEXT公式サイト

公開日1976年4月11日
ジャンル教養番組
制作NHK
放送時間日曜:9:00〜9:45
出演坂本美雨
守本奈実
主題歌Repérages pour piano/ルペラージュ〈ピアノのための〉:阿部海太郎

「日曜美術館」の番組概要

時を超えてなお心に響く古今東西の“美”と、時代をつなぐ架け橋となってきた「日曜美術館」。新鮮な感動と共に“美との出会い”を届けます。

U-NEXT公式サイト

「日曜美術館」の主題歌

「日曜美術館」の主題歌は、「阿部海太郎」さんが作曲された「Repérages pour piano/ルペラージュ〈ピアノのための〉」です。

「日曜美術館」キャストは?

「日曜美術館」の2024年のキャストは現在、「坂本美雨」さん、「守本奈実」さんがメインで担当されています。

「坂本美雨」さんは1980年5月1日生まれ、海外育ちの歌手で、父親は「坂本龍一」さんです。

「日曜美術館」では海外で育った経験や歌手としての感性を活かしコメントをされています。

一方、「守本奈実」さんは1981年1月18日生まれ、千葉県出身のNHKのアナウンサーです。

日本生まれですが幼少期はシンガポールに住んでいたり、アルトサックスの演奏ができたり、芸術に関する知識や経験がある方なので、アナウンサーとして正確な情報を伝えるだけでなく、自身の感性から感じたことも発信されています。

「日曜美術館」の過去のナレーションは?

「日曜美術館」のナレーションは過去に「伊東敏恵」さんが担当されていました。

「伊東敏恵」さんは1972年10月23日生まれ、山口県出身のNHKのアナウンサーです。

「ニュースウオッチ9」など報道番組の出演経験が多いですが、NHKの大河ドラマ「光る君へ」では語りを務めた経験もあります。

「光る君へ」は当サイトでも取り上げたNHKの人気大河ドラマです。視聴方法などをまとめた記事があるので気になる方はご覧ください。

「光る君へ」どこで見れる?配信を無料で視聴できるサブスクまとめ

「日曜美術館」歴代司会者は?

「日曜美術館」の歴代司会者は以下の方々です。

「日曜美術館」歴代司会者
  • 1976〜1979年:河路勝 太田治子
  • 1980〜1981年:西橋正泰 藤堂かほる
  • 1982〜1983年:和田篤 堀尾真紀子
  • 1984〜1986年:国井雅比古 浜美枝
  • 1987年:横山正美
  • 1988〜1989年:加賀美幸子
  • 1990〜1992年:斎藤季夫 俵万智
  • 1993〜1994年:真野響子
  • 1995〜1996年:桜井洋子 大岡玲
  • 1997年:石澤典夫 西村由紀江
  • 1998年:森口瑤子
  • 1999年:緒川たまき
  • 2000年:織作峰子
  • 2001年:中村幸代
  • 2002年:はな
  • 2003〜2005年:山根基世
  • 2006年:野村正育 檀ふみ
  • 2007〜2008年:黒沢保裕
  • 2009〜2010年:中條誠子 姜尚中
  • 2011〜2012年:森田美由紀 千住明
  • 2013〜2016年:伊東敏恵 井浦新
  • 2017年:髙橋美鈴
  • 2018年:小野正嗣
  • 2019〜2023年:柴田祐規子
  • 2024年〜現在:守本奈実 坂本美雨

「日曜美術館」アートシーンは何のコーナー?

「日曜美術館」のアートシーンは番組最後の15分で美術界についてや各地の展覧会情報などを紹介するコーナーです。

基本的に「アートシーン」では本編の出演者が登場せず、ナレーションのみで構成されています。

まれに本編の出演者が登場する特別編が放送される場合もあります。

NHKワールド・プレミアムとNHK BS4Kでは「アートシーン」は放送されないので注意が必要です。

「日曜美術館」2024年に放送された内容は?

「日曜美術館」で2024年に放送された内容は以下のものになります。

「日曜美術館」2024年の放送内容
  • 戦後新宿・渋谷をつくった建築家 坂倉準三:2024年1月21日
  • 美は喜び 河井寬次郎 住める哲学:2024年1月28日
  • オスマン帝国 400年の美〜トプカプ宮殿・植物文様の迷宮〜:2024年2月4日
  • 化粧が呼び覚ます肌の記憶 メイクアップアーティスト 小林照子:2024年2月11日
  • 光悦 愉楽の書:2024年2月18日
  • マティス 色彩の冒険 南仏・タヒチへの旅:2024年3月10日
  • 春 はじまりの旅 アート×坂本美雨:2024年3月17日
  • いま、ここで生きてる -第8回 横浜トリエンナーレ-:2024年4月7日
  • 時を超え、自由に 日本画家・福田平八郎:2024年4月14日
  • モンスター村上隆、いざ京都!:2024年4月21日
  • 老いるほどに輝く〜最後の文人画家・富岡鉄斎〜:2024年4月28日
  • 特別アンコール 語りかけるまなざし 彫刻家・舟越桂の世界:2024年5月12日
  • 極楽浄土をイメージする〜紫式部から法然へ〜:2024年5月19日
  • 変容するイラストレーション 宇野亞喜良:2024年5月26日

「日曜美術館」の感想

「日曜美術館」を視聴した方の声を紹介します。

「日曜美術館」の高評価な声

「日曜美術館」の低評価な声

まとめ

今回の記事では「日曜美術館」で放送された過去の作品を無料で見る方法を紹介しました。

現在「日曜美術館」を無料で視聴する方法は「地上波の再放送で視聴する」「U-NEXTのキャンペーンを利用して視聴する」方法の2つがあります。

しかし、地上波の再放送は最新話しか視聴できないので『U-NEXT』のキャンペーンを利用した方法がおすすめです。

現在『U-NEXT』ではお得なキャンペーンが開催中で、初回登録の方に限り「NHKまるごと見放題パック」を契約すると1,000ポイントプレゼント。このポイントを使えば実質無料で大河ドラマ「日曜美術館」を視聴できます。

まだ登録をしていない方はお得なので、この機会にぜひ試してみてください。

※今すぐ視聴したい方はこちら※

初月内の解約で0円【見放題】

>>U-NEXT公式サイト<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です