「100カメ」再放送いつ?スケジュール・お得な視聴方法も紹介

このページには広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品/サービスを購入・登録することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「100カメ」は100台のカメラでその場にいる様々な人物のカメラを意識しない素の表情・日常を垣間見るという観察番組です。

「「100カメ」の地上波/BSの再放送状況が知りたい」

「「100カメ」の無料で視聴する方法はあるの?」

本ページは、上記のお悩みをお持ちの方にピッタリの記事です。

「100カメ」地上波/BSテレビ再放送スケジュール、無料視聴方法をご紹介します。

「100カメ」は、U-NEXTの無料トライアルで視聴できる

U-NEXT』のNHKまるごと見放題パックで「100カメ」が見放題で楽しめます。

U-NEXTなら初回特典1000ポイント付与を利用して初月無料「見放題」で視聴できます。

※今すぐ視聴したい方はこちら※

初月内の解約で0円【見放題】

>>U-NEXT公式サイト<<

本ページの情報は2024年6月24日時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。

「100カメ」地上波/BSの再放送スケジュール

ここでは「100カメ」の地上波とBSでの再放送スケジュールについて解説します。

「100カメ」地上波の再放送スケジュール

「100カメ」は現在不定期で地上波で放送中のため定期的な再放送はおこなわれていません。

過去の放送を視聴したい方は『U-NEXT』などの動画配信サービスを利用しましょう。『U-NEXT』ならお得なキャンペーンを利用すれば初めて登録する方は実質無料で「100カメ」を視聴できます。

『U-NEXT』は31日間の無料期間とポイントがプレゼントされるお得なサービスです。

>>U-NEXTで「100カメ」を今すぐ無料でフル視聴する<<

「100カメ」BSの再放送スケジュール

「100カメ」はBSでの再放送はありません。

また、NHKのBSチャンネルを利用するためには月額1,980円(税込)必要なので、『U-NEXT』キャンペーンを利用した方法での視聴がお得です。

※今すぐ視聴したい方はこちら※

初月内の解約で0円【見放題】

>>U-NEXT公式サイト<<

「100カメ」はどこで見れる?動画配信サービス状況まとめ

「100カメ」が視聴できる動画配信サービスをまとめてみました。

サービス名配信状況お試し無料期間


詳細ページ

配信中
(初月無料)
NHKオンデマンド
12,000本以上の番組
見放題


初月無料
無料視聴する

詳細ページ
なし独占配信作品が豊富
31日間無料
無料視聴する


詳細ページ
なし低価格で
配信見放題


無料期間なし
視聴する


詳細ページ
なしアニメ配信見放題数
NO1


30日間無料
無料視聴する


詳細ページ
なしフジテレビの配信
見放題


無料と有料プランあり
無料視聴する


詳細ページ
なし低価格で
配信見放題


無料期間なし
視聴する

詳細ページ
なし月額990円で
配信見放題


無料期間なし
視聴する

詳細ページ
配信中低価格で
配信見放題


30日間無料
無料視聴する

詳細ページ
なし会員登録
世界2億3千人以上の
配信サービス


無料期間なし
無料視聴する

「100カメ」が配信されているのは、『U-NEXT』『Amazonプライム』です。

「100カメ」が視聴できる「U-NEXT」の配信状況【NHKまるごと見放題パック(初月無料)】

引用U-NEXT公式サイト

U-NEXT』では「NHKまるごと見放題パック」に加入するとドラマ「100カメ」を見放題視聴できますが、月額990円(税込)の「NHKまるごと見放題パック」への加入が必要です。

月額990円(税込)もする追加パックへの加入は少し抵抗があるかもしれませんが、現在『U-NEXT』ではお得なキャンペーンが開催中で、初回登録の方に限り「NHKまるごと見放題パック」を契約すると1,000ポイントプレゼント。このポイントを使えば実質無料でドラマ「100カメ」を視聴できます。

もちろん、「100カメ」以外の作品も見放題ですよ。

さらに『U-NEXT』は雑誌も読み放題。雑誌やマンガ、ラノベといった書籍が170誌以上の作品が読めます。

雑誌は特に女性誌のラインナップが豊富ですよ!

また、『U-NEXT』は無料期間中に解約してもペナルティはなく、登録・解約も簡単なので気になる方は、ぜひこのお得なキャンペーン中に登録してくださいね。

「100カメ」基本情報

引用U-NEXT公式サイト

公開日2018年9月17日
制作統括渡辺隆文
桜井和紀
プロデューサー平山学
町田誠
制作NHK
出演若林正恭
春日俊彰
ジャンルドキュメンタリーバラエティ

「100カメ」のあらすじ

ひとつの“場”に100台の固定カメラを設置し、人々の生態を観察する。

「100カメ」だから、カメラを意識しない“素”の日常、さりげないけど決定的な一瞬を目撃できる。

U-NEXT公式サイト

「100カメ」のキャスト情報

キャスト役名補足
若林正恭MCオードリー
春日俊彰MCオードリー

「100カメ」週刊少年ジャンプ回はいつ放送された?

「100カメ」の週刊少年ジャンプ回は不定期放送のパイロット版時代の2018年9月17日に放送されました。

編集部の様子や新人漫画家の持ち込みの様子などが100台のカメラで撮影されました。

週間少年ジャンプ編集部は、漫画の持ち込みは全て断らない鉄の掟があります。新人漫画家の持ち込みの様子を撮影したシーンでは、大人気漫画「ハイキュー」を担当された編集の方が的確なアドバイスを行うシーンがあり、持ち込みを行った新人作家はアドバイスに対して何も言い返せないようでした。

また、編集部での新人作家を誰が担当するかのシーンでは、若手編集部員が希望を出すのを忘れて上司から叱られるシーンなどハラハラするシーンもありました。

毎週水曜日に発表されるシーンでは編集部に緊張感が走っていましたね。

「100カメ」進撃の巨人回はどんな内容だった?

「100カメ」進撃の巨人回は2回放送されており1度目は2023年2月23日(再放送2023年11月4日)2度目は2023年11月7日です。

進撃の巨人とは「諫山創」さん原作の巨人がすべてを支配する壁に囲まれた世界で、自由を求めてあらがい続ける人類の闘いが描かれた漫画です。

1度目の放送では進撃の巨人の制作会社「スタジオMAPPA」に100台のカメラで密着。監督の指揮によりアニメーター、CGアニメーター、制作進行など奮闘する様子を垣間見ることができました。

2度目の放送では、進撃の巨人最終章「The Final Season(ファイナルシーズン)」が放送され完結を迎えました。そして、アニメ完結を受け、100台の固定カメラを設置し最終話のアフレコに密着するという内容でした。

トップ声優たちのアフレコ収録現場では演技を指導する音響監督と声優たちが意見交換をしながら、セリフに魂を込めていくクリエイティブな現場でした。声優たちが全力で役を演じる様子や、チームで議論を重ねている様子をぜひご覧ください。

進撃の巨人がNHKで放送されていたこともあり2週連続で進撃の巨人が取り上げられました。

「100カメ×余命と向き合う人」の内容は?

「100カメ×余命と向き合う人」は2023年5月9日に放送され、放送内容はさまざまな事情で「余命」と向き合うことになった5人の日常を観察したものです。

2020年に右太ももに骨にガンが見つかり、2021年1月に肺に転移し「余命1年」と告げられ2023年1月に緩和ケアへ移行された「ととあ」さん(32歳)の様子が5人の中では特に印象的でした。

L’Arc-en-Cielのライブやイベントに足しげく通ってきた生粋のラルクファンで、呼吸器をつけなければならない状態になっても、治ってから楽しみなライブがたくさんあると語ってられましたが亡くなられてしまいました。

「ととあ」さんは番組の撮影に対していつでも明るく振る舞っていましたが、番組の事前アンケートでは「ただ、本当はあったであろう長い人生、できればもっと生きて、楽しい人生を送りたかった。病気治らないかな。悔しいなー奇跡でも起こらないかなとも思ってます。」と本当の想いを綴っておられましたね。

「ライブの日にYOSHIKIからもらったバラ」を遺族の方が棺に入れられたという話は泣けました。

「100カメ」オールナイトニッポン回は誰が出ていた?

「100カメ」オールナイトニッポン回は2023年11月6日に放送されました。

深夜ラジオ「オールナイトニッポン」の制作現場に100台の固定カメラを設置し、企画会議、編集室、CDルームなどあらゆる場所を観察してみたら人気番組のヒミツに迫りました。

当時「オールナイトニッポン」のパーソナリティーを担当していたのは「星野源」さんで、生放送に密着。「星野源」さんの意外な一面や、通常では見られないパーソナリティーを裏で支えるスタッフの様子が映し出されました。

MCの「オードリー」さんも「オールナイトニッポン」を担当されていましたので2人のコメントや解説もとても的確でしたよ。

「100カメ」カプコン回のゲームは何だった?

「100カメ」のカプコン回は2023年10月3日に放送され、カプコンの大人気格闘ゲーム「ストリートファイター」、ホラーゲームの金字塔「バイオハザード」など、日本だけでなく世界中にファンがいるタイトルの開発に挑むスタッフの様子に100台のカメラで密着しました。

「ストリートファイター」では新キャラ“A.K.I.”の制作舞台裏を撮影。眉毛を一本一本埋め込むこだわりから4か月にわたる必殺技作成シミュレーションなど常人には考えられない細やかで根気が必要な作業風景が映し出されました。

一方「バイオハザード」では最新作 「バイオハザードRE:4」の開発最終盤に密着。納品まであと1ヶ月しかない切羽詰まった状況でバグが連発し、焦り・混乱に見舞われる事態をどう収拾していくのかハラハラ・ドキドキするシーンが映し出されました。

「100カメ」タイトルコールの声は誰?

「100カメ」タイトルコールの声は「千葉繁」さんで、毎回「覗き見ドキュメント100カメ!」のタイトルコールが入ります。

「千葉繁」さんは1954年2月4日生まれ、熊本県出身のベテラン声優です。「千葉繁」さんと言えば北斗の拳の雑魚キャラの断末魔の声優として有名ですね。「ひでぶ」などアドリブを多用し雑魚キャラにも命を吹き込みました。

「雑魚キャラが殺されるシーンでは「ちばー!」と言って死んでスタッフに怒られた」というエピソードは有名ですね。

「千葉繁」さんの有名な演じたキャラクター
  • 新ビックリマン:ディオ・コッキー
  • うる星やつら:メガネ
  • ONE PIECE:バギー
  • ゲゲゲの鬼太郎(第4期):ねずみ男
  • 北斗の拳:ナレーション
  • 呪術廻戦:漏瑚
  • 幽☆遊☆白書:桑原和真
  • ハイスクール!奇面組:一堂零 など

過去〜現在まで数々の有名アニメキャラクターの声を演じていまね。

「100カメ」レギュラー放送はいつ終了した?理由は?

「100カメ」はシーズン4の終了(2023年12月29日)をもってレギュラー放送は終了し、月1回の不定期放送に変更されました。理由は明らかにされていませんが、視聴率の低下が原因ではないかと考えられます。

「100カメ」の過去の放送時間
  • 第1期(2022年4月5日〜6月21日):火曜 23:00〜23:29
  • 第2期(2022年10月4日〜12月20日):火曜 23:00〜23:29
  • 第3期(2023年4月4日〜6月20日):火曜 23:00〜23:29
  • 第4期(2023年10月3日〜12月29日):火曜 23:00〜23:29
  • 第5期(2024年4月22日〜現在):不定期放送

現在は不定期で時間もバラバラで放送されています。

「100カメ」の感想

「100カメ」を視聴した方の声を紹介します。

「100カメ」の高評価な声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です